妊娠後期のケアは手遅れ?もともと太っていると妊娠線はできない?コスパ抜群のあのケア用品の効果は?『妊娠線ケアの口コミ』集めました!

妊娠線

妊娠すると気になるの妊娠線。

急激な皮膚の伸びによって耐え切れなくなった真皮や皮下組織の一部であるコラーゲン・弾性線維が耐え切れず、断裂が起こり、スイカ模様のような「妊娠線」ができてしまうことは、広く知られている通りです。

しかも妊娠線は一度できてしまうと、なかなか元には戻りません。

そこで妊娠線ケアについての口コミを集めてみました。

妊娠線ケアした派は9割以上

妊娠線ケアした派は9割以上

6歳以下のお子さんをお持ちのママへのアンケートによると妊娠線ケアした方は9割以上、やはり保湿などのケアをされている方が大多数となりました。

妊娠線ケア、人気のブランド

妊娠線ケア、人気のブランド

1位 ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム(ナチュラルサイエンス)、2位 ピジョン オーガニクス マッサージクリーム、3位 WELEDA(ヴェレダ)マザーズ ボディオイル …という結果になりました。

また、「その他」で目立ったのは、妊娠ケア専門ではないものでした。

ニベアクリーム、オーガニックのアロマオイル、ジョンソンベビーローション、ヴァセリン、メンターム メディカルクリームなど、保湿成分があれば利用している方も多いようです。

実際に妊娠線ケアしたママのコメントをご紹介

■早めのケアでしっかり対応

妊娠が分かったら早めにクリームを塗る事をお勧めします。早くからの対策が妊娠線を作らない効果へ繋がるはずです。
・犬印本舗 モイスチャークリームを使用
・妊娠4か月~使用
<結果>妊娠線ができなかった
ひとひとさん

■後から始めても効果あり

最初は必要ないと思っていたのですが、大きくなるお腹を見て不安になり朝と夜に毎日クリームでケアするようになりました。結果的に妊娠線ができなかったので使ってよかったと思います。
・ママ&キッズ ナチュラルマーククリーム(ナチュラルサイエンス)を使用
・妊娠9か月~使用
<結果>妊娠線ができなかった
まりりさん

■赤ちゃんとのコミュニケーションタイムに…

正直なところ効果があったのかはわかりません。でも毎日お腹にいる子供に話しかけながらクリームをぬるのがとても幸せでした。
・バイオイルを使用
・妊娠5か月~使用
ho-shoさん

■使える?ニベア

妊娠線クリームはすぐになくなり、値段も高いので途中からニベアを使いましたが、妊娠線はできませんでした。
・オーガニックマドンナ ボディセラムスーペリア+ニベアを使用
・妊娠7か月~使用
<結果>妊娠線ができなかった
さあやさん

■もともと太っていたら妊娠線はできない?

もともと太っていたので、妊娠線なんかはできないだろうと勝手に高をくくって妊娠線ケアクリームは使いませんでした。
しかし、もともと太って出ていたお腹がさらに出て見事に妊娠線が8.9ヶ月の時くらいからでてきてしまい、慌ててクリームを使いだしましたが時すでに遅しでした。
・ピジョン オーガニクス マッサージクリームを使用
・妊娠9か月~使用
tmamaさん

この記事が気に入ったら
いいね!してね!

最新情報をお届けします