夫はそう感じていたのか#3…お惣菜とカット野菜の夕飯は幸せですか?

私は普段、4時までの時短で働き、子供(1人)をお迎えに行ったり夕飯を作ったりして夕方を過ごす子育て主婦です。

ある日、主人がお休みしていたので夕飯とお迎えを彼に任せて、自分は6時まで溜まった仕事を片付けてから帰宅しました。

その帰り道の電車の中で、暮れゆく街並みを見ながらフト感じたことは、自分でも意外なものでした。

通勤電車の帰り道

お惣菜の夕飯

いつもは帰宅後を頭の中でシュミレーションしながら電車に乗っています。子供に会える瞬間を考えている時間は幸せな気持ちです。ぎゅっと抱っこしてあげようとか。

しかし、その日は帰宅したら主人と子供がリビングにいて、ご飯ができている状態を想像しました

主人は料理しない人なので任せると、お惣菜とカット野菜の食事になります。味噌汁はインスタントです。ご飯は私が研いで炊いたものです。

なのに、そんな食卓でも想像するととても幸せな気持ちでした。自分でも意外なほど、とても、とても、幸せな気持ちだったのです。

家族と御飯が待っている家に帰るという事がこんなに幸せなことなのか!この胸がポッと温かくなる幸せは何なんだろう…世のお父さんたちはこんな幸せな気持ちで帰宅の電車に乗っていたのか!(人によるかもしれませんが)と驚きました。

ですから、自分がお惣菜とカット野菜の夕飯を作るときはつい「ごめんね、今日買ってきたんだ」と言っていたのですが「全然謝る必要なかったんだ!!」とも思いました。

「お惣菜とカット野菜の夕飯」はNG?OK?

お惣菜の夕飯

職場でこのことを男性社員に聞いてみました。

20代~30代の子供がいる男性社員(奥様は専業主婦・または育休中)数名に聞いたところによると「お惣菜とカット野菜の夕飯」はアリなんだそうです。

それって週に何回までOKなの?プラスチック容器のままだとどうなの?と詰め寄ると、食べれれば何でもいいかな~、とか、容器のままOKなど、予想以上のユルさでした。

確かに私のダンナにも「皿を洗うのが大変なら、毎日紙皿と割り箸でいい」と言われたことがあります。そもそもダンナ自身がお惣菜や冷凍食品もOKな人。

もちろん「個人差はあるよね~」ということでその場は落ち着きました。

ごはんを作ってるってスゴイこと

専業主婦・ワーママ・主夫に関わらず家族のご飯を作って帰りを待つという事がどれだけ素晴らしいことなのか、やってる本人が気づいていない場合が多いではないでしょうか。

仕事して、子育てして、栄養バランスの良いおいしい手作り料理を毎日作っている方も多いことでしょう。

作ること自体も立派なのですが、その食事によってとっても幸せな気持ちで帰宅できる人がいるんですから、それってスゴイことですよね。

買ってきたものを食卓に並べるときに謝る必要はありません。旦那さんに今度「帰りの電車何考えてるの?」と聞いてみてくださいね(笑)
 

[ad] 2・3・4・6歳から始める幼児のためのZ会【お試し教材無料プレゼント!】

[ad] 【年末年始にも!】家族旅行、赤ちゃん連れにおすすめ宿泊プラン

▼こちらの記事もおすすめ
夫はそう感じていたのか…夫婦の小さな思い違い
夫はそう感じていたのか#2…家族旅行や遠出をしたがらない理由